サッカーショップKAMO トップページ

ニューバランスのスパイク&シューズ シリーズ。
縦横無尽のコントロール”VISARO”NEWモデルと圧倒的な加速性能”FURON”のNEWカラーが登場!

フィールドにおけるゲームのマエストロとして、必須条件である”VISION(ゴール/ゲームの筋)”と ”ROTATIONAL(360度旋回)”なプレースタイルの複合が名前の由来。





ゴールゲッターが持ち合わせる”FURIOUS(狂暴さ・猛烈さ)”な攻撃性と ”NEUTRONS(中性子)”から連想される爆発的なアタッキングの複合が名前の由来




サッカーショップKAMOでは新しいスパイクが発売されると、各メーカーにご協力いただき、毎回「試し履き会」を開催していただいています。
実際にスパイクを履くことにより、知識を深め、お客様に着用感などをお伝えできるよう努力しております!

前半の座学ではニューバランスの歴史から、シューズはNEW「VISARO」のアッパー構造やラストについて詳しく解説いただきました。
さらにアパレルの説明では2017年春夏モデルのウェアを実際に触りながら、特徴を説明いただき、見た目では中々分かりにくい機能を解説していただきました。

前半の座学ではニューバランスの歴史から、シューズはNEW「VISARO」のアッパー構造やラストについて詳しく解説いただきました。
さらにアパレルの説明では2017年春夏モデルのウェアを実際に触りながら、特徴を説明いただき、見た目では中々分かりにくい機能を解説していただきました。


後半はシューズのを試し履き、今回は「VISARO」はもちろん、NEWカラーが発売となった「FURON」もご用意いただきました。
内容としては、ボールを使ったトレーニングとボールを使わないトレーニングと、試合形式でスパイクを着用することができました。
実際のトレーニングに近い状況で新しいスパイクを着用できたことで、スタッフもこのスパイクのオススメ ポイントも掴めたようです!

後半はシューズのを試し履き、今回は「VISARO」はもちろん、NEWカラーが発売となった「FURON」もご用意いただきました。
内容としては、ボールを使ったトレーニングとボールを使わないトレーニングと、試合形式でスパイクを着用することができました。
実際のトレーニングに近い状況で新しいスパイクを着用できたことで、スタッフもこのスパイクのオススメ ポイントも掴めたようです!


↓「試し履き会」の様子をダイジェスト ムービーにまとめましたので、ぜひご覧下さい!!




STAFF REPORT @
【新宿店 成富 研蔵】
アウトソールやインソールが安定していて、全体的にフィット感が良く、
前回のモデルと比べるとフィット感と軽量性が向上していると思いました。
また、今回は人工芝で「HG」ソールを着用しましたが、人工芝に対してソールの抜け具合が良く、問題なく使用できました。
STAFF REPORT A
【渋谷店 西尾 亮佑】
安定感があり、シューズの中で足も動かず、とても履きやすかったです。
また、アッパーの素材が6層に増えているにも拘らず、以前のモデルより軽くなっていると感じました。
STAFF REPORT B
【原宿店 若山 稜】
アッパーの新たな機能「Zonal Function」の蹴るエリアと受けるエリアの素材の違いや、それぞれの機能を感じられました。
またライニング(スパイクの内部)がスウェードからメッシュ素材になった事により、足入れが良くなったと思います。

ニューバランスのフットサルシューズ“AUDAZO”に新作が登場!
2017年3月2日(木) 予約開始、2017年3月3日(金) 発売予定!




(C)2001-2017 加茂商事(株) All rights reserved. Terms of Useトップページ |